メインイメージ

ダイエットできるキャットフードとは?

「最近うちの猫、太ってきたかもしれない」と、気になっている飼い主さんはいますか?外に出る猫ちゃんならまだしも、室内猫ちゃんはどうしても運動不足で肥満になりがちです。
チーターみたいに細いのは痩せすぎですが、あれくらいしなやかなボディラインをしていたら、見た目とても美しいですよね。

愛猫のダイエットを成功させるには、本人ではなく飼い主さんの強い意志が必要です。
単にキャットフードの量を減らせば良いというものではありません。
量を減らせば、その分必要な栄養も摂れなくなります。

栄養不足になると免疫力が落ちて病気に罹りやすくなります。
寿命を縮めることにもなりかねないため、極端に量を減らすというのは得策ではないでしょう。

ダイエットには、適したキャットフードが売られています。
そういったものを与えながら、運動をさせることが一番の近道になります。
ダイエットになるキャットフードとしては、ウエットタイプが向いています。

水分を多く含んでいる為、満腹感が得られます。
低脂肪で食物繊維が豊富、という栄養は損ねないのに低カロリーなキャットフードが市販されています。
また、遊ぶとキャットフードがこぼれ出るといったアイデア商品もあります。

そのおもちゃを転がすと、キャットフードが少量ずつこぼれ出る仕組みになっています。
早食い防止用のおもちゃですが、ダイエットにも使えます。
一度試してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る